どこゆきカウントダウンー2020ー

2020年7月24日、東京オリンピック開会のファンファーレが鳴りわたるとき…には、《3.11》震災大津波からの復興を讃える高らかな大合唱が付いていてほしい。

「新コロ〝濃霧〟」の道を照らすフォグランプ/  点灯中!しばらくは〈模索の旅〉がつづきます   ㉘何度目!?…かの「人生再起動」

-No.2459-
★2020年06月14日(月曜日)
★11.3.11フクシマから → 3385日
★延期…オリンピック東京まで → 404日
★旧暦4月24日
(月齢23.4、月出00:55、月没13:12)






★マットに沈んだボクサー…の日々★

 じつは
 ここしばらく、完全に体調を崩していた、ぼく。

 始まりは、今月6日。
 「緊急事態宣言」解除(5/25)をうけ、都心・神田にある友人の居酒屋、開業前の様子を見に訪ね(5/30)、次の感染流行する前に…パンデミック余波を喰らって中止していた、カルチャー・センター「木工教室」終了に伴う片づけと道具のひきとりに出かけ(6/3)、翌日は床屋へ気分あらための散髪にいき(6/4)…と忙しく。

 いま思えば、やっぱり…
 けっして惑わされずに「新コロ」の正体、見きわめるつもりの、まさに「フォグランプ点灯」の連続が、知らず知らずのうちにストレスになっていたらしい。
 これにプラス、長らく開講してきた教室の終了が、思ったよりもつよくコタエる〈心のゆらぎ〉になっていたに違いない。
 
 この間、ずっと毎日のことだった飲酒からくる、全身倦怠の急ブレーキがかかった。
 もとより酒が好き、だけれども。ふだんは心がけて休肝日を挟むようにしていたのを、忘れた、というより忘れたふり…。
 こういう(いい加減にしろ!)的なことは、これまでにも間々(半年に1度くらい)あったが、こんどのは、さすがに滅多にはない〝重症〟と、吾が身体からビシッと宣告された。

 ダウン。まさしくマットに沈んだボクサーさながら。
 気をとりなおして立ち上がろうとしても、すぐにまた、だらしなくずるずると寝そべっちまう。
 (それでもなんとか、このブログを書くことだけはコナシながら…)
 栄養補給に喰っちゃ寝る日々が、計11日間。
 もちろん〈断酒〉、呑む気もしない。
 レフェリー(自身の二役)が、「ワン、ツー…」カウントをかぞえはじめる。

 ボクサーは、〈テン・カウント〉を怖れ、戦意喪失はしていない意思を示して立ち…その場はなんとか、ラウンド終了のゴングに救われる。
 赤コーナーにもたれこんだボクサーの頭に、(まさかコレでオシマイか…)不吉な世迷言〔よまいごと〕が回転灯になって巡る。

 しかし
 (よせやぃ、マジに本気でギブアップかょ…らしくもねぇな!)
 ほとんど唾棄するが如くに、口汚く叱咤する声がして…これがまたナント甘やかな〝蜜の味〟(テイスト・オブ・ハニー)!

 ふと…鼻腔に安い線香の匂い、煙りとともに漂った気がして…
 考えた。
 こういう状況は、考えを深めるのには支障がない。
 むしろ、ふだんより回転早く、整理もてきぱき。
 (のこる吾が課題は〝酒〟に詫びること…だな)と、思いきる。

 (そうダ、酒よ、あんたが大将…オレは聞き分けのない小僧っ子だった…)
 これで何度目だろう、また「人生再起動」のときが来た。

 そうして1週間がすぎると、身体より気分が先に立つ。
 (よっしゃぁ…)なんぞと胸に叫びながら、まだ2~3日は地団駄を踏んで。
 11日目の14日(日)になって、
「どうやら…ぬけたらしいや」
 やっと、かみさんに笑みを見せることができたのだった。
 (それにしても、嗚呼シンド!)






★友の著書が再起の助け★

 そんな折にも、「共存コロナ」(ウィズ・コロナじゃない…っての!)は、どっこい生きのこる〝進化〟怠りなく。
 東京都の新たな感染者、日曜47人、月曜48人と、存在感ゆるめず。

 こうなったら、いよいよ「人間力の勝負、磨きをかけて発揮しろ…だな」。
 下っ腹ひきしめるボクには、なによりの援軍、友の書いた本が届く。
『老いに負けずに山登り』(下村尚志/著)
 タイトルの方が負けそうな、山行の記録が清々しかった。

 同じ頃に、忘れもしない去年〔こぞ〕ラグビー・ワールドカップ
 大フィーバーを巻き起こしてくれた「ワン・チーム」ジャパンの高速ウィング。
 福岡堅樹(27歳、パナソニック)くんが、目指していた2020TOKYOオリンピックの7人制ラグビー出場断念を公表、記者会見に爽やかな風の吹く快晴顔で臨んだ。

 「開催延期になったときに決めていた」そうで、人生を後悔なく、これからは目指す医師の道を行く…という。
 推薦入学の誘いもあれこれあったようだが、「一般入試を突破したい」と…ぜんぜんカッコよすぎない、天晴れニクイやつ!

 おかげさまで、なんとか「再起動」成ったボクも。 
 もちっと先へ、行けるとこまで行ってみたい……