どこゆきカウントダウンー2020ー

2020年7月24日、東京オリンピック開会のファンファーレが鳴りわたるとき…には、《3.11》震災大津波からの復興を讃える高らかな大合唱が付いていてほしい。

5月27日(水)「新コロ〝濃霧〟」の道を照らすフォグランプ/  点灯中!しばらくは〈模索の旅〉がつづきます   ⑱「新コロ」太り!

-No.2440-
★2020年05月27日(水曜日)
★11.3.11フクシマから → 3366日
★延期…オリンピック東京まで → 423日
★旧暦4月5日
(月齢4.4、月出08:05、月没22:53)



◆ストレス×運動不足=脂肪増量

 「新コロ」の外出「自粛」で、36.5%の人が「2~3kg太った」と答えた、そうです。
 ネットでのトレーニング指導を手がける会社の調査結果は、
 「在宅勤務」が影響しているらしい、と分析していました。

 ビックリ!
 この数値、ぼくにぴったりフィットでした。

 この3~4ヶ月の間に、あれよあれよと最大3kgも増量するのをボーゼンと見すごし…これも一種の催眠術ですかね。ハッと気をとりなおして、いまは元の体重に戻るまであと1kgくらいのところまで快復しました。
 気もちの隙間…コワイですねぇ!

 爺っちゃのぼくの場合は、ただし、「勤務」はなくて。しかも、
 「新コロ」の落とし穴には嵌まらないこと…を、自身としては心がけてきたにもかかわらず…でしたから。
 ショージキ、この油断、なんのこっちゃ!

 そこで、
 この間、吾が身の体調変化を振り返ってみれば、「勤務」にかわるストレス因子の存在は明らかでした。
 それは、ぼくには在宅肉体ワークによる「筋肉痛」から1週間、「運動不足」にならざるをえない事情があった、ということ。

 その間、身体の節々の痛みに耐えて、そのクセじつは毎日ゴロゴロ、喰い気に紛らせる日々を送っていたのでした。

 こんどの調査結果でも、その原因、「長時間自宅にいることによるストレス」を訴えた人が6割を占め、その解消に「食べすぎた」ことを認めていました。
 心に吹きこむ隙間風…オソロシイ!

 嗚呼……

 それにしても、こんな大騒動のときにも、きっちり商売に結びつけて「アンケート」を仕掛け、結果を冷静に分析している者がある事実。
 これにも、オドロかされます!