どこゆきカウントダウンー2020ー

2020年7月24日、東京オリンピック開会のファンファーレが鳴りわたるとき…には、《3.11》震災大津波からの復興を讃える高らかな大合唱が付いていてほしい。

《11.3.11》被災地東北2018さんりく巡礼/ <報告記14>-石巻市①-南浜・門脇

-No.1971-
★2018年02月13日(水曜日)
★11.3.11フクシマから → 2897日
★ オリンピックTOKYOまで →  527日
★旧暦1月9日 → 上弦の月
(月齢8.6、月出11:07、月没00:03)

















◆失われた故地を緑野に!

 東日本大震災津波被害で、「一面茫漠」の野と化した地域がいくつか記憶されている。
 そのひとつに石巻市海浜部一帯、南浜町がある。

 最初は、まだ潮水が引かずにのこる泥濘のなかに、瓦礫が散乱。
 一歩も、踏み入れることができなかったことを思いだす。

 それからは年々歳々、徐々に瓦礫が片づけられ、整地されていくとともに、ようやく、なんとか自走して「南浜」の全貌を把握できるようなった…けれども。
 津波被災前の状況を記憶したままのカー・ナビは、進路をつかめずに宙に迷うありさまだった。

 そんな、 いまは〝居住制限地区〟の南浜。
 かつては荒れ果てた野っ原の、それでもなんとか中央あたりに岩張って立てられた板看板「がんばろう! 石巻」のあった場所に、やっと「南浜つなぐ館」がオープンして復興の礎ができた。

 いまは、この「南浜つなぐ館」を芯柱に、NPO「こころの森」をはじめ、いくつかの市民グループによる緑化チームが「緑をとりもどす」活動に従事している。

 ぼくが訪ねたのは、NPO「メイクハッピー」のハウス。
 Oさんが、手づくりの苔玉の世話をしていた。

 《11.3.11》のとき、Oさんは仕事で他所に居て命びろい。いそぎ帰った南浜の家では、ありがたいことに家族もぶじだった…けれども家は半壊、親戚や親しい人の幾人かを失った。
 はじめは、家を自力で補修しながら住み暮らした。他所の避難所や仮設住宅には馴染めない…思いがあった、という。

 それでも、瓦礫撤去と跡地の整理が進むと、やむをえず仮設住宅に入居。しかし、いくつかの仮設を転居しながらの、つれづれにすごす日々。
 無聊の慰めになるものがなかった。趣味の園芸にいそしむことができず、南浜は灰色一色の世界だった。

 そんな折、「南浜に草木を植えよう」親しい人に誘われて緑化活動に参加。
 それからは「生きかえったようです」、毎日のように、一人のときでも、ここに通う。

 ハウスの周辺には、苗木を植えた、たくさんのプランターが並ぶ。
 その多くが、背後の日和山津波から多くの人命を救っくれた里山…)などで拾い集めた、種から丹精して育てたものだ。

 ここには、2021年春には「復興祈念公園」が完成する予定。
 そこには、南浜が市街化される前にあった湿地や林を再現、追悼広場や避難築山、運動もできる多目的広場などが整備されることになっており。
 全体では、15万株の植樹が行われる計画、という。







◆震災遺構「門脇小学校」

 南浜町のすぐ奥、日和山の山裾が門脇〔かどのわき〕町。
 ちょうど中心あたりに位置する門脇小学校は、津波来襲の後、ガソリン引火による火災にも見舞われたが。
 在校した生徒たちと教職員すべて、裏山に避難して無事だった。

 のこった建物は、その一部が震災遺構として保存されることになっている。
 グラウンド前には墓地ができ、周辺には住宅が新築され始めて、いま再生の一歩を踏み出したばかり…といった風情であった。
 
  ……………

石巻市の《11.3.11》被害]
  〇震災前の人口 160,826人(2010年10月末現在)
  〇震災後の人口 144,664人(2018年12月10日現在)

  〇直接死者 3,277人
  〇間接死者   275人
      (計3,552人)
  〇行方不明者  420人

  〇全壊家屋 20,043棟 
  〇半壊家屋 13,049棟



◆天候不順につき…

 台風接近にともなう終日の雨模様。
 不安定きわまりない天地に惑わされて、いくつかの訪問予定をキャンセルせざるをえなくなり。
 結果、このたび初めて、東松島市での取材記事はなし…。

 奥松島月浜の定宿、民宿山根に早めに避難することになった、ので。
 以下に、記録データのみでごめんなさい、報告させていただきます。

東松島市の《11.3.11》被害]
  〇震災前の人口 42,903人(2010年10月末現在)
  〇震災後の人口 40,192人(2018年3月1日現在)

  〇直接死者 1,043人
  〇間接死者    66人
      (計1,109人)
  〇行方不明者   24人 

  〇全壊家屋 5,519棟 
  〇半壊家屋 5,558棟