どこゆきカウントダウンー2020ー

2020年7月24日、東京オリンピック開会のファンファーレが鳴りわたるとき…には、《3.11》震災大津波からの復興を讃える高らかな大合唱が付いていてほしい。

9月1日(土曜日)7日目…気になる台風の動き


- 撮影/冨喜子-


昨日31日の北東北は、ほんに“炎暑”にサヨナラ、“秋迎え”の空。

箱根山の展望台から遠望のあと、町場に下りて確認…これも、すっかり定番。
「奇跡の一本松」には、観光バス客の群れ、傘をさして1キロほどを黙々と……。

千本松原跡の長大な防潮堤は、8割方はできたでしょうか?
BRTバス輸送の駅もできてましたが…。
しかし、町の“成り立ち”は、まだ、これから…。

「バイオメタン聖火」への協力お願いに訪れた高田小学校で、校長先生が、子どもたちが画いた「希望の町」の作品を見せてくださいました。
画用紙に溢れていたのは…カラフルで楽しそうな町の風景!
現実の町には、いまだに欠けているものがズバリ、指摘されていました……