どこゆきカウントダウンー2020ー

2020年7月24日、東京オリンピック開会のファンファーレが鳴りわたるとき…には、《3.11》震災大津波からの復興を讃える高らかな大合唱が付いていてほしい。

「オール沖縄会議」ヤッタね!

-No.1536-
★2017年12月05日(火曜日)
★11.3.11フクシマから → 2462日
★ オリンピックTOKYOまで →  962日



◆平和を希求する人たちへのご褒美

 「ショーン・マクブライド平和賞」 
 国際平和ビューロー(IPB)からの栄誉、今年は
 「オール沖縄会議」が受賞、メダルが授与された

 知ってるかい
 「オール沖縄会議」、ほんとの、あかい血潮のフルネーム
 「辺野古新基地を造らせないオール沖縄会議」
 わすれないでくれ、たのむぜ兄弟

 圧倒的に、一方的にだ、沖縄に押しつけられてきた米軍基地
 「それは、ないだろう」
 「沖縄県人にだけ、日本の〝二等国籍〟か」

 〝酷い差別〟と知っていながら、声をあげない
 〝一等国籍〟にくるまれ、眠ったふりの日本国人にかわって
 「不撓不屈の非暴力闘争」と
 称賛の声、上げてくれたのがIPB

 ただ、ひとつだけ、正しておきたい
 「オール沖縄会議」の、ノンセクションの
 ひるまず、くじけず、めげない、うちなーんちゅ魂の行動は
 〝闘争〟じゃない、気づきの声、〝抗議〟の叫びだ

 受賞したからといって、ナニがドウなるものでもないが
 沖縄県知事もいうとおり、励みになる
 ひるまず、くじけず、めげない、励みに

 逆さに…地図を見てほしい
 沖縄列島はアジアへの〝架け橋〟
 その日がくるまで「オール沖縄」